トップ > お客様相談室

清酒

酒質

Q. 「日本酒度」とは何ですか?
日本酒の比重のことで、清酒の甘辛の一つの指標として扱われています。 4℃の水(比重1)と同じ比重の清酒を±0とし、これより比重が大きいものはマイナス側、小さいものはプラス側に傾きます。清酒の甘味は糖分に由来し、糖の含量が多いほど比重は大きく(重たく)なりますので、日本酒度はマイナス側に傾きます。よって、一般には、プラスの度合いが高くなるほど辛く、マイナスの度合いが高くなるほど甘くなります。
参考資料:灘の酒用語集・日本酒読本
Q. 「甘口」と「辛口」はどのように決めているのでしょうか?
清酒中の糖分が多いと甘く感じ、少ないと辛く感じます。したがって、比重の重い、日本酒度がマイナス側の清酒が甘口のお酒といえます。ただ、実際には清酒中の酸の量によっても甘辛の感じ方が違い、酸が多いと辛く、少ないと甘く感じます。
Q. 「酸度」とは何ですか?
「酸度」とは、清酒の中に含まれるコハク酸・リンゴ酸・乳酸などの「有機酸」の量を表しています。これらは清酒の味を構成する重要な成分です。
参考資料:灘の酒用語集
Q. 「生貯蔵酒」・「生酒」とはどのようなお酒ですか?
「生酒」とは、清酒ができてから瓶やパックに詰められるまで一切加熱処理されない清酒のことです。「生貯蔵酒」は低温で貯蔵するところまでは「生酒」と同じですが、瓶詰め時に加熱処理される点が違います。

その他お問い合わせ先

  • 採用に関するお問い合わせ
  • ネットショップに関するお問い合わせ

お電話

078-856-7190

白鶴酒造株式会社 お客様相談室 (受付時間/土日祝日を除く9:00〜17:00)

お客様からいただきましたお電話は、内容を正確にうけたまわるため、録音させていただいております。

お手紙

〒658-0041 兵庫県神戸市東灘区住吉南町4-5-5 白鶴酒造株式会社 お客様相談室 宛

PAGE TOP